女性 学生

気になる頬のたるみについて

驚く学生

 

年齢が上がってくるにつれて、頬のたるみが気になってくる女性は多いと思います。
私が現在23歳の女ですが私自身、頬が若いころに比べて、垂れ下がってきたこと、そしてそのせいで実年齢より
老けて見えてしまうことに悩んでいました。

 

「まだまだ20代なのに、、、どうも世間は私のことが30代に見えるようです」(´・ω・`)ガックリ
このままではいけないと、
化粧品で毛穴を消して、たるみ改善するような商品も試したことはあるのですが、

 

毛穴は減ったものの、頬のたるみに関してはあまり私には効果がありませんでした。
やっぱり頬のたるみを改善するような効果って難しいな〜って感じていたのです。

 

下がった頬を化粧品でカバーするのは限界があると感じたので、
頬自体が上がるように、表情の体操のようなものを実践してみました。

 

 

口を閉じて、風船をふくらますように頬を大きく膨らましたり、小さくすぼめたり、
ひたすらこれを繰り返します。

 

人目が気にならない場所でしたら、どこでも出来ます。
テレビを見ながらとかのながら運動でも全然OKです(´・∀・`)ゞエヘッ

 

やりすぎると頬が痛くなるので、ほどほどが良いと思いますが、時間さえあればこの頬の
体操をしています。

すると周囲の人から、最近痩せた?若くなったね?
と言われるようになったのです。

 

どうやら、やっと歳相応の20代にもみられるように鳴ったのです。
以前の写真と比べると、頬のたるみが改善されて、顔自体のラインがすっきりしていました。
顔が細くすっきりしたおかげで、痩せたように見えたそうです。
めっちゃ嬉しかった瞬間ですね!(´∀`*)ウフフッ

 

普段からこの体操をしているおかげで、口角も自然に上がり、頬のたるみ同様に、
顔全体の表情も明るくなりました。
気分も明るくなるし簡単にできるので、おすすめの体操です。

 


女性 化粧代理店

2ステップ、たった1分のセルフケア

化粧販売員
フェイスラインの崩れや深いほうれい線を作ってしまう頬のたるみ、何とかしたいものですよね。

 

だからと言って整形をするのには抵抗があります。
まあ、整形大国の韓国だと、日常茶飯事のようだけど、ここ日本ではまだまだ整形は、どうも蚊帳の外ですからね〜
じゃあ、まず頬のたるみの対策としてはやはり有効成分がたっぷりと入っている高級コスメとなるのでしょうが、
高級コスメはコスト面でちょっと厳しいですし、表情筋エクササイズは面倒で続かないんですよね。

 

でも頬のたるみは何とかしたい……そんな時に出会ったのが、たった1分のリフトアップセルフケアでした。
もともとは眼精疲労と目の下のクマの解消法を探していたのですが、たまたまたどり着いたサイトに、頬のたるみケアが紹介されていたんですよ。

 

所要時間はわずか1分ですし、疲れ目にも効きそうなので試してみたところ、まずは目元がすっきり、ほうれい線の溝が浅くなり、フェイスラインもシャープさが出て来ましたよ。(゚∀゚)

 

セルフケアのやり方ですが、
こめかみを、親指以外の4本の指で、円を描くようにマッサージをします。
そして、頬のまわりも円を描くようにマッサージを続けるのです。

 

 

だいたい30秒ずつ行い、たった2ステップで1分ですから簡単ですね!
私もダメ元でやってみたところ、5日目くらいから変化が実感出来る程の効果がありました。
また、表情筋エクササイズと違って、リフトアップマッサージの場合は、気持ちいいというのがポイントです。
表情筋エクササイズってなんか虚しくなってくるのだけど、気持ち良いマッサージだと、いやし効果も抜群ですからね!
ぜひぜひ続けてみてくださいな!イイネ♪d('∀'o)


女性 がん治療経験者

顔のタルミを体全体の問題と捉え、地道に改善を目指した日々

ガンの女性
実は、私の場合、他の人とは違った理由で、頬のたるみが出ていたのです。
それはずばり、甲状腺ガンの治療後に起こるものでした。

 

喉と胸部の放射線治療のための長期入院後、体重が増え、顔、顎と頬の
たるみも非常に目立っていました。

 

そこで入院中の大食グセを改善し、顔面マッサージを続けたところ体重は入院前近くに戻ったのですが、頬のたるみはそのままでした。
ダイエットとマッサージで割と簡単に改善すると思っていたのでショックだったんですね。

 

私は頬のたるみは結局、周辺の筋肉が全部たるんでいるからそう見えるのであって、
顔面マッサージというのは対処療法的な手段でしかなく、もっと長期的根本的に全身リフトアップを目指せば良いのではと思いました。

 

まずは猫背の改善。週1回整体に通いました。
ただの整体院ではなくて、渋谷にあるリフトアップ効果のある整体院です。
実費だと、1回5000円はする、結構有名な整体院です。
その際、先生から「座る時間より立っている時間を多くしたらいい。座ると整体に通っても背骨が歪みやすくなる」
と言われ、家での食事中なども立ち机で立って食べるように心掛けていました。

 

顔面マッサージは、頭皮マッサージと背中の肩甲骨マッサージまで範囲を
拡大して行うようにしました。
頭皮、顔面の皮を後ろ斜め上にずらすような感じで丹念にマッサージしていき、肩甲骨は後ろで手を組んで上下左右に動かします。

 

これらの動作は簡単な動きなのに冬でも汗が吹き出すほど体が熱を帯びます。

 

まあ、おかげで痩せたことによる、顔のすっきり効果もあったとは思いますが、
地道に続けた結果、半年後には頬のたるみは相当引き締まり、鏡で確認するのが
嬉しくなるくらいまで回復しました。
特別な筋トレなどはしていないのですが、腹筋まで
引き締まったのは意外でした。

 

顔周辺の筋肉は一度たるむと回復が大変ということがよくわかりました。
整骨院通院以外のマッサージは現在も続けています。

 


 女性 事務員

顔ヨガで頬のたるみが、キュッとリフトアップしました。

事務員
毎日デスクワークで長時間下を向いているせいでしょうか、頬がたるみほうれい線もくっきり目立つようになって来ました。

 

どうやら私だけでなく、同僚も頬のたるみを警戒しているようです!
話題に上がるのは、頬のたるみを改善する化粧品ばかりですが、リフトアップ効果が期待できる美容液やクリームを使用しても、残念ながらあまり改善はしません。
これ以上頬がたるんでしまうのは避けたいと思い、ネット検索をしていたら顔ヨガに辿り着きました。

 

私も、顔ヨガなんて初めて聞いたのですが、
そこには顔ヨガを実践しているモニターの方達の写真が、掲載されていました。

 

皆さん実践前と後では別人のように変わっていたので、凄く驚きました。
顔ヨガのやり方は簡単そうだったので私にも出来そうだと思い、挑戦をしてみることに、、、

 

顔ヨガで頬のたるみ効果があるのは、笑顔を作った時にぷくっと盛り上がる頬の肉を指で挟みたこ焼きを作ります。
そしたら上にギュッと持ち上げ、そのまま10秒間ほどキープしました。

 

1日3回を目安にやり続け2週間で、どんよりとしていた顔がスッキリとして、表情が明るくなって来た感じがしました。

 

更に1ヶ月間続けたら頬がぐんとリフトアップされ、ほうれい線も薄く目立たなくなってきたのが、実感できました。
見た目年齢マイナス5歳と言っても決して、言い過ぎではありません。
顔ヨガのおかげで、頬のたるみにさよならすることが出来たので、大変喜んでいます。

 

もしかすると、みなさんの周りでも顔ヨガをやっている団体などがあるかもしれません。
自治体で発行される新聞や情報誌をくまなく読んでみてはいかがでしょうか?
私的に活動している団体だと参加費用が高いけど、自治体ぐるみに行っている団体だと、1回1000円とかわりとリーズナブルな料金でやってくれますよ!(・∀・)ヤッテクレル!!


女性 専業主婦

この頬やばいかも。


育児イラスト
実は、すでに1児の母となった20代ですが、
出産時は初めての産後で慣れない生活で毎日忙しい日が続いていました。

 

少し産後の生活にも慣れいつもよりゆっくりと鏡に向かう時間があり、その時自分の頬の垂れ具合にショックを受けました。
「これが産後の頬のたるみか!!」と覚悟はしていたものの、まさか20代である自分がここまで老化していることにショックを隠せなかったのです!
これではいけないと思い頬のたるみを治す事を決意しました。

 

まずは、両頬を挟んでコロコロとマッサージをする器具を使って毎日マッサージをしました。
ここではしっかり保湿をしてからオイルを使いました。
そして化粧水やクリームを塗る時は、必ず下から上へ頬を持ち上げる感じで上へ上へと押し上げました。

 

普段の生活でもなるべく下を向く姿勢をしない様に意識して過ごしています。
重力って大事!!
そして毎日の顔の体操です。大人になってからの方が子供の時より顔の筋肉を使っていない様な気がしていたので、これもいけないと思い意識して使う様にしました。

 

口を大きく開けてみたり、とがらせてみたり、頬を大きく膨らませてみたりと顔を色々動かす事を毎日短い時間でしたが続けていました。

 

そういう小さな事を毎日続けていた結果、ほうれい線がかなり薄くなり頬のたるみがかなり改善されました。

 

うーんやっぱり、使っていないとどんどん老化していくのですね。
逆に使うと、しっかり活発になっていきます!

 

これらを続けてきて思った事は普段から意識して動かしていないと顔の筋肉は衰えて頬のたるみはどんどん進行していくんだなと思いました。


ブルドッグ顔の改善体験談はこちら